PSO2の活動拠点となるアークスシップを探索してみようっ。

PSO2を始めて、最初に降り立ったアークスシップ。

これから始まる冒険にワクワクするけど・・・
何から始めれば良いか悩んでしまいますよね?

始めたばかりだからすぐにクエストに出掛けたくもなりますが、アークスシップはこれからの活動拠点となる場所です。
だから、最初にアークスシップを探索してみるのも良いのではないでしょうか?

寧子ちゃん

シップは意外と広いので迷子になってしまう人もいるかも。

各エリアには、開放しておきたいイベントも幾つかあるので、Lv30くらいになるまでには一通りシップ内を周っておくのがおススメです。

そこでこの記事では、初めてPSO2のアークスシップに降り立った初心者さんのために、シップ内の各エリアとその設備を簡単に案内してみます。

この記事をみながら、いろんなエリアを実際に訪問してみてください♪

場所によらない設備

アークスシップの各エリアを探索する前に、どのエリアにもある設備について説明しておきます。
今後いつも使うことになるので、新しいエリアを訪問したらどこにあるのかチェックしておきましょう。

テレポーター

アークスシップには、画像のような『テレポーター』があって、他のエリアやブロックに移動することができます。

注意しておきたいのは、この『ブロック』というシステム。
アークスシップ(サーバー)内は、たくさんの「ブロック」に分かれていて、各ブロックに全く同じマップのアークスロビーが存在しています。

たくさんのブロックに分けることで、活動拠点となるアークスロビーが混雑してしまうのを防いでいるんですね。

しのぶさん

ログインすると自動的にどこかのブロックに割り当てられてしまうので、誰かと待ち合わせをしたりするときには、場所だけでなくブロックも合わせないといけません

ブロック間を移動するテレポーターは、移動できるブロックとその混雑具合を確認できるので、自分の行きたいブロックを選択すると移動できます。
但し、各ブロックには定員が決まっているので、満員の場合はそのブロックに入れないので注意しましょう。

MEMO
初心者さんの場合は、ビギナー推奨ブロック(001)に優先的に割り当てられる設定になっています。
だから初心者の間は、自分がどこのブロックにいるのかをあまり気にせず遊ぶことができます。

ビジフォン・倉庫

どこのエリアにも、画像のようなビジフォンと倉庫があちこちに配置されています。

ビジフォンは、アークスシップ内の様々な情報を調査したり、他のプレイヤーとのアイテム売買、運営からのアイテム受取りなど、いろいろな情報を収集したり発信したりすることができます。

倉庫は、アイテムパックで持ちきれなかったり、保管しておきたいアイテムを収納しておくことができます。
最初は、自分のアカウントのキャラ全員で共有している基本倉庫(200個)とキャラクターごとに保有しているキャラ倉庫(300個)が使えます。

MEMO
ビジフォンや倉庫端末の上に、赤いビックリマークが表示されたら、運営からキャンペーンやイベントなどのアイテムが配布されています。早めに受け取って内容を確認しておきましょう。

アークスロビーの主要エリア

アークスロビーは、クエストの準備やプレイヤー同士のコミュニケーションなど、活動拠点となる場所です。
季節イベントで装飾やBGMが変わったりしますが、基本レイアウトは変わりません。

ここでは、その中でも主要なエリアについて説明しますね。

ゲートエリア

クエストに出掛けるための巨大なゲートが特徴のゲートエリア。
2階構造になっていますが、重要なことは1階に集中しているので、あまり2階に行く機会は無いかも。。。
クエストへ出発する以外にも、キャラのクラスやステータスに関連することは、ゲートエリアですることが多いです。

初心者さんにとっても、ゲートエリアはPSO2を始めて最初に降り立つ場所。
ここでやらなければならないこともたくさんあるので、1階はしっかり探索しておいた方が良いです。

特にゲートの前をウロウロしているアフィンのオーダーと、管理官コフィ―のオーダーを達成していくと、スムーズにキャラの育成を進められますよ。

MEMO
アークスロビーのマップは、「クイックメニュー」→「エリアマップ表示/非表示」で表示できます。
探しているNPCを選択するとマップ上でどこにいるか点滅してくれるので便利ですよ。

ショップエリア

ショップエリアは、装備の強化やアイテムの交換などをしてくれるお店があるエリア。
初心者さんは馴染みの薄い場所ですが、だんだんレベルが上がってくると、利用頻度が高くなっていく場所です。

寧子ちゃん

特に鑑定ショップ、アイテムラボにはよく通うようになります。

また、中央広場では、季節イベントの期間限定NPCが現れたり、ライブが開催されたりと、様々なイベントにも使われます
初心者さんでも参加できるものが多いので、季節イベントが開催されたら中央広場へダッシュですよ。

フランカ’s カフェ

落ち着いた雰囲気でオシャレなフランカ’s カフェ。
ここでは、ギャザリングで収集した素材を使って、装備品のリングや、一時的にステータスやブースト効果などを上昇させる料理などを作ることができます。

MEMO
ギャザリングとは、「釣り」や「採掘」で素材を集めること。
フランカ’s カフェにいるギャザリング説明員ソフィアに話しかけると開放する事ができます。

また、他のエリアとは違うBGMが流れていて、ゆっくり休憩したり、フレンドさんと談話するのに適しています。

私たちのチームでは、待ち合わせにもよく利用しています。

しのぶさん

カジノエリア

カジノエリアでは、PSO2のキャラクターをモチーフにしたゲームを楽しめます。
ゲームで遊ぶためには、運営から配布されるカジノコインパスを使います・・・が、あまり遊んでいる人は見かけません(笑)

アークスミッションやビンゴゲームなど、ごく稀に発生するカジノエリアのオーダーがあると遊びにきます。

その他のエリア

ここまでに紹介した場所以外にも、アークスシップ内には幾つかのエリアがあります。

艦橋

ストーリークエストのEP4以降を選択しているとき、艦橋に来ることができるようになります。
艦橋は、EP4以降のストーリー上で必要な場所というだけなので、あまり足を運ぶ機会は無いでしょう。

EP4は、EPISODE 4を省略したものですよ。

しのぶさん

マイルーム

プレイヤーはアカウントごとに『マイルーム』を持つことができます。
PSO2にはマイルームグッズが数多く用意されているので、自分の居心地の良い部屋にコーディネートしていきましょう!

チームルーム

チームに入団すると、チームルームに行けるようになります。
ここには、プレイヤーが2時間の支援効果を受けられる『フォトンツリー』があるので、クエストに行く立ち寄ることが多いです。

MEMO
パーティを組んでからチームルームに移動するとパーティを脱退してしまいます。パーティを組む前にフォトンツリーの支援効果を受けるようにしましょう。

まとめ

この記事では、アークスシップ内のいろんな場所について簡単に解説してきました。

始めたばかりの時は、クエストに行って戦いたい方が多いと思います。
でもアークスシップ内を探索しておけば、慌ててクエストに行かなくて良かったと思う事があるはずです。

全ての場所が周れるわけではないので、まずはゲートエリアだけでもじっくり探索してみてはいかがでしょう?
きっと、クエストに行ったときに役立つ情報が得られるでしょう♪