『マグ』って何? キャラクターを支援してくれるマグを入手しよう!

PSO2には『マグ』と呼ばれる、ちょっと変わった支援デバイスがあります。
初心者さんにとっては、全く馴染みのないものではないでしょうか?

ゲームを始めてすぐに入手できますが、盛り沢山な機能の割に十分な説明がないので、マグのことをよく知らない初心者さんがたくさんいます。
でも『マグ』は、PSO2を楽しんでいくためには欠かせないモノのひとつなんです。

寧子ちゃん

課金しない限り、キャラクターごとに1つしかもらえないから大切にしましょう。

そこでこの記事では、初心者さんに知っておいて欲しい『マグ』の知識と入手方法について解説したいと思います。
マグを手に入れたはいいけど、どうしたら良いか分からない初心者さんは必見ですよ。

『マグ』とは一体何?

マグとは、PSO2の公式ホームページによれば、プレイヤーをサポートしてくれる機械生命体となっています。

これを装備すると、キャラクターの左肩の上あたりをプカプカと浮遊して、クエストに出掛けた時にはいろいろな支援をしてくれるのです。

マグの主な特徴

マグの主な特徴をあげるとこんな感じです。

  • キャラクターごとの装備品である
  • キャラクターのパラメータ補正や戦闘支援をする
  • 最大Lv200まで育てることができる
  • 育て方によって支援形態が変わる
  • 一定のレベルに達すると進化する

マグの特徴でポイントとなるのは、自分好みの支援をしてくれるように育てていけること。
育成や設定をする手間がかかりますが、最大レベルまでしっかり育てることができれば、強力なパートナーになってくれますよ。

寧子ちゃん

誰でも使えるペットのような存在ですね。
支援の内容だけでなく、見た目も自分好みに変えられるようになります。

しのぶさん

マグの支援内容

マグは装備しているだけで、いろんな支援をしてくれるようになります。
詳しく説明し始めるとキリが無くなるので、支援項目とその内容を簡単に表でまとめますね。

パラメータ補正 マグの支援レベルに合わせて、キャラクターのパラメータが上がります。
オートアクション
(Lv30~)
マグがエネルギーを持っているとき、プレイヤーが攻撃するエネミーに、マグも自動で行動(攻撃)します。
トリガーアクション マグがエネルギーを持っているとき、特定の条件や時間経過をトリガーとして、指定されている行動をします。
フォトンブラスト
(Lv30~)
マグが幻獣に姿を変えて支援する大技のスキルです。
サブパレットに設定しておくと、クエスト中にゲージが溜まって使えるようになります。

このマグの支援内容の中でも、初心者さんが特に知っておいた方が良い項目は『マグによるパラメータ補正』です。
何故なら、初心者のうちにマグをどのように育てたかによって、高レベルになったときの強さが変わってしまうからです。

マグによるパラメータ補正

マグは、キャラクターのパラメータと同じ項目で支援レベルが設定されていて、その支援レベルがそのままキャラクターのパラメータに足される数になります

だからマグを育てていくときは、上げたいパラメータの支援レベルが上がるように、エサを与えていく必要があります。
で「どのパラメータをあげるのが良いの?」っていうと、ほぼ決まっているんです。

何よりも火力を高くすることが重要なPSO2では、打撃、射撃、法撃どれかに特化した「攻撃特化マグ」に育てていくのがおススメ
ブレイバー、バウンサーのように複数の攻撃種類があるクラスは、「技量特化マグ」にします。

寧子ちゃん

後継クラスの場合、ヒーロー、エトワールはいずれかの「攻撃特化マグ」、ファントムは「技量特化マグ」にすると良いです。
ゆくゆくはどの後継クラスにしたいかに合わせてマグを育成しておくのも良いですね。

しのぶさん

クラスごとにどの支援レベルに特化すれば良いかとまとめてみるとこんな感じです。
参考にしてくださいね。

クラス 打撃 射撃 法撃 技量
ハンター(Hu)
ファイター(Fi)
レンジャー(Ra)
ガンナー(Gu)
フォース(Fo)
テクター(Te)
ブレイバー(Br)
バウンサー(Bo)
サモナー(Su)
ヒーロー(Hr)
ファントム(Ph)
エトワール(Et)
MEMO
技量特化マグを使うブレイバー、バウンサー、ファントムには、マグの技量支援レベルを各攻撃パラメータに割り振るスキルがあります。
ヒーロー、エトワールも同様に、どれかの攻撃パラメータに特化していても使用する攻撃パラメータに割り振るスキルがあります。
これらのクラスを使う場合は、早めにスキルツリーからスキルを取得しましょう。
注意
間違えてレベルを上げたい支援レベルを間違えてしまっても「レベルダウンデバイス」というアイテムで修正することができます。
但し、数十レベルの単位で修正しようとするととても大変なので、マグの育て方は予め決めておきましょう。

マグの具体的な育て方は、別の記事で詳しく解説します。
そちらの記事もぜひ参考にしてくださいね。

『マグ』を手に入れよう!

『マグ』の入手方法

ともあれ、まずはマグを入手しなければ始まりません。
入手方法はとても簡単なので安心してくださいね。

STEP.1
コフィーのクライアントオーダー受注
キャラクターがレベル5になったら、管理官コフィーからクライアントオーダー「マグライセンス授与申請試練」を受注します。
管理官コフィーはゲートエリアの東カウンターにいます。

STEP.2
コフィーの説明を聞く
「マグライセンス授与申請試練」のクライアントオーダーは、管理官コフィーから説明を聞くだけです。コフィーに話しかけましょう。
STEP.3
マグの入手
コフィーの説明を聞いたら、クライアントオーダーの達成報告。報酬にマグをひとつもらえます。
注意
マグは防具装備では装備できず、アイテムパックに入るわけでもないので、装備するのを忘れてしまいがち。気付かずにマグを装備していない初心者さんをよく見かけます。
でも、マグは装備していないと支援を受けられないので、次に説明する「マグの装備方法」を必ず実行しましょう。

マグの装備方法

マグはメニュー画面の「マグ」から装備します。

STEP.1
メインメニュー選択
メインメニューの左端にある『マグ』を選択します。

STEP.2
マグの装備
マグを選択すると詳細メニューが表示されるので、『装備する』を選択します。

STEP.3
装備の確認
キャラクターの左肩のあたりに、マグがプカプカ浮いていれば装備完了です!

進化デバイスで自分好みに!

最後に、マグの育成が楽しみになる情報です。

マグは、総合レベルがレベル30とレベル100の時に進化して形態が変わります。
メカメカしている外見が成長していくのをみるのも楽しいのですが、レベル100以降はずっと変化しないので飽きてきます。

そんな時は、「進化デバイス/〇〇」というアイテムで外見を変更しちゃいましょう。
進化デバイスは種類もたくさんあります。
外見も自分好みになると、マグと一緒にクエストに行くのが楽しくなりますよ♪

MEMO
レベル100を超えたマグに、マグのメニューから「デバイスを使う」で進化デバイスを選択すると外見が変わります。

ゲートエリアのゲート脇東側にあるトレジャーショップでは、季節限定の進化デバイスを販売しているので、小まめにチェックしておくと良いかも。。。

梅雨真っ只中の現在は、「進化デバイス/フログラッピー」と「進化デバイス/レイニャン」が販売中です!


『フログラッピー』


『レイニャン』

寧子ちゃん

季節ごとにマグの外見を変えていくのも楽しいですよ。
レイニャンが可愛くて私もお気に入りです。

しのぶさん

まとめ

この記事では、初心者さんに知っておいて欲しい『マグ』の知識として、以下の内容について解説してきました。

  • マグって一体何?
  • マグの特徴と支援内容
  • マグによるパラメータ補正
  • マグの入手・装備方法
  • マグの外見の変え方

意外とたくさんの項目を解説してきましたが、他にもマグの育て方や、トリガーアクション機能など、知っておくと便利なことがたくさんあります。

またの機会に記事を作成しますので楽しみにお待ちくださいね♪